呉市の節税対策・相続税申告なら、税理士法人山田会計。|広島県呉市

呉市の節税対策・相続税申告なら、税理士法人山田会計。

HOME ≫ ブログページ ≫

YAMADAカフェ

【相続税】相続放棄

相続の放棄は、亡くなった方の財産も借金も全く相続しない方法です。
相続人になったことを知った日から3ヶ月以内に家庭裁判所に申し立てをするのは限定承認と同じですが、単独で行えます。
放棄をすると財産はもらえませんが、死亡給付金や死亡退職金をもらうことはできます。
ただし、500万円の非課税は使えません。

そして1つ注意するべき点は、放棄をするとその人は初めからいなかったものとして、次の順位の人に相続の権利が移ることです。
借金が大きいために相続人が続々放棄をすると、借金があることを知らない人のところに話がいきます。
さらに3ヶ月を過ぎてしまうと、最後の人がババを引くことにもなりかねません。
放棄をする時はその辺りのことも考慮に入れた方がよいようです。
2022年11月30日 09:04

一攫千金

今年も年末ジャンボ宝くじの販売が11/22から開始となりました。
かれこれ夢を見始めて30年以上立ちました。
私の夢の買い方は、バラ10枚とスクラッチ3枚。
まずは、スクラッチを削って運試し。
当たると運が付いてくるような気がして、この買い方をしています。
未だに夢に到達できていない。買わなければ当たらない。
一年の私へのご褒美です。
今年こそはと夢見て販売終了間近に買いにいってきます。

競馬などのギャンブルで得た利益は、一時所得になるけれど、宝くじで数億円をあてても非課税所得です。
当選金を使わなかった場合、将来的には相続財産となり、相続時に相続税がかかることになります。
相続対策を考えなければ・・・・。
これも 夢の夢・・・
 
2022年11月29日 09:01

【インボイス】課税売上高1,000万円以下になると免税事業者になる?

適格請求書発行事業者の登録を受けている方が、基準期間の課税売上高1,000万円以下だと免税事業者になるのでしょうか?

基準期間の課税売上高1,000万円以下の事業者は、原則として消費税の納税義務が免除され、免税事業者となります。
しかしながら、適格請求書発行事業者は、基準期間の課税売上高1,000万円以下となった場合でも、免税事業者となりません。
2022年11月24日 09:01

お金の管理

会計事務所で働いていると、家庭でも家計簿をきっちり付けていると思われがちですが、実は家計簿をつけたことがありません。
幸い(?)無趣味で出不精なので、今まで散財することなくやり過ごしてはきたのですが、やはりこのままではマズいと一心発起して、簡単な家計簿をつけることにしました。
とにかく簡単に、手軽にということで、手書きではなくアプリで管理することにしましたが、びっくりするくらい種類が豊富です。
通帳やカードと同期して本格的に管理するものや、家族で共有できるもの、可愛らしいイラスト入りで入力が楽しくなるもの、スケジュールやTODOタスクと一緒に管理できるものなど。
手書き家計簿はハードルが高い、という人にも比較的簡単な入力で、集計も自動でしてくれるので、家計簿初心者におすすめです。
スマートフォンで管理できるので、時間や場所を選ばないし、お金の流れを目で見ることができるので、無駄遣いが減る気がします。
上手にお金の管理をして、充実した生活を送りたいですね。
 
2022年11月23日 08:50

【インボイス】適格請求書発行事業者の登録が取り消される場合はありますか?

税務署長は、次の場合には適格請求書発行事業者の登録を取り消すことができます。
① 1年以上所在不明な場合
② 事業を廃止したと認められること
③ 合併により消滅したと認められること
④ 納税管理人を定めなければならない事業者が、納税管理人の届出をしていない
⑤ 消費税法の規定に違反して罰金以上の刑に処せられたこと
2022年11月17日 08:59

【相続税】限定承認

限定承認すると、相続財産の範囲内で相続したら借金を返済すればよいので、自腹で借金の返済をする必要はありません。
ただし、相続人の全員で、相続人になったことを知った日から3ヶ月以内に家庭裁判所に申し立てを行います。
また、限定承認の手続きが終わるまでに少しでも遺産を処分すると単純承認したとみなされてしまいます。

なお、限定承認を選ぶと、次のような面倒な手続きもあります。
①亡くなった人が相続人に財産を譲渡したとみなされ、譲渡所得になります。
→亡くなった日から4ヶ月以内に準確定申告をする必要があります。

②裁判所の手続きで亡くなった方の債務を清算する必要があります。
2022年11月16日 11:49

【会計】呉の「やぶ」

11月3日は、地元の神社の小祭りがありました。
3年ぶりに我が町内にも以前より小規模でしたが、太鼓に笛に「やぶ」が来てくれました。
ヤブに竹の棒を振り回しながら追っかけられ、赤ちゃんや、小さい子供たちは「元気に育つ」と抱っこされ、泣き叫ぶ声が響く。
やっぱり祭りは「やぶ」で盛り上がりますよね。

ところで、祭りや地元の行事などに際し、会社が寄進・協賛金などを支出することがあります。
基本的には、「一般の寄付金」となります。
行事パンフレットなどに、協賛企業名表示のための協賛金は、「広告宣伝費」とする場合もあります。
取引先主催のイベントの協賛金等は、「交際費」となります。

 
2022年11月15日 13:50

【インボイス】事業の廃止や法人の合併による消滅があった場合は?

事業者が事業を廃止した場合は「事業廃止届出書」を
合併による消滅があった場合は「合併による法人の消滅届出書」
を税務署に提出します。
2022年11月11日 09:07

【相続税】単純承認と限定承認

相続が始まった場合、普通は相続人の間で何を相続するのか決めて、相続税の申告(必要なら)しますよね。
これが単純承認というものです。
ただ引継ぐ財産よりも借金の方が多いかもしれない時は悩みますよね。
明らかに借金の方が多ければ、相続放棄という手もありますが。。。
そんな時に取れる手段として、限定承認というものがあります。
来週は限定承認についてみていきましょう。
 
2022年11月10日 15:39

税務調査は花盛り

コロナによる制限も緩和され、政府による旅行支援により多くの人が旅行に出かけています。
先日、上高地に行ってきましたが、河童橋の辺りは外国人も沢山訪れていました。
人の動きが活発になってきました。

ところで、税務署による調査も大幅に増えています。
2020年からのコロナ禍でここ2年、調査らしい調査ができなかったので、税務署もフル回転に入ったなと感じています。
税務調査では、
①素早く対応する。
②調査官の調べたい所、確認したい所を察知する。
が大事です。
ボヤが大火事にならないように対応しましょう。

 
山田毅美
2022年11月09日 09:07

税理士法人 山田会計

【電話番号】 0823-74-2177

【住所】 〒737-0143
広島県呉市広白石1-1-6

【営業時間】 8:30~17:00

【定休日】 土・日・祝日
※相続税相談は
土日対応可能(要予約)

事務所概要

モバイルサイト

山田会計スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

2022年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
が定休日です。
2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
が定休日です。