企業創業・会計業務・税務申告支援なら税理士法人 山田会計|広島県呉市

元国税調査官による税務調査対応に自信あり。新規事業開始から、経営改善・資金繰り改善など解決します。

Blu

HOME ≫ 今日のひとこと ≫

今日のひとこと

ヨガ

めっきり朝・晩が冷えてきました。寒暖の差に体がついていけない。
先日、「指ヨガ」を知りました。…指ヨガって何??
ヨガはいろいろなポーズを取り、体が硬いとポーズも様にならない。でも、指ヨガは場所も取らないし、誰でもチャレンジできる。
手にはツボが集中していて、ほぐすことで体の変調に効果があるそうです。手の中指の先っちょが頭、人差し指・薬指が手、親指と小指が足。肩こり、腰痛、頭痛etc、ダイエット効果も‼ちょっと嬉しいかも。
まずは、腰痛の改善に。通勤時間に赤信号の時に指をクネクネしています。
( 内田 )

甘柿と渋柿

秋の気配が感じられれるようになり、柿の美味しい季節となってきました。
柿の歴史は古く、奈良時代にはすでに遣唐使らによって伝えられていた、という説が残っているそうです。
そんな柿には甘柿と渋柿の2つがあります。
甘柿は主に生で食べる用、渋柿は干し柿に使われます。一見、見た目では分かりにくいのですが、包丁で切ってみると大きな違いがあり、中に黒い斑点があるか無いかで見分けることができます。
この黒い斑点が、柿が甘いか渋いかを決める「 タンニン 」と呼ばれるものです。
このタンニンが酸化して黒くなっていると、食べた時に渋さを感じずに美味しく食べることができます。
渋柿はそのままだと渋くて、とても食べることはできませんが、干し柿にすることで甘さが凝縮され、美味しく食べることができます。
その甘さは、なんと砂糖の1.5倍にもなるそう。
なぜ渋い柿でも手間をかけて食べようとしたか不思議に思っていましたが、昔の人にとっては貴重な甘味だったのですね。
( 池内 )

近畿と関西の使い分け

先日、近畿と関西の違いについて、その語源から始まって色々とTVでやっていました。
その中で面白かったのは、『 近畿 』というのが英語では『 Kinky 』、すなわち『 変態 』という意味の言葉に聞こえるので、失笑を買ってしまう。だから、外国人向けには『 近畿 』を使わず『 関西 』を使っているのだそうです。
近畿大学も英語では、はなっから略称の『 KINDAI 』と表記しているそうです。
…知らんかった。
( 金川 )

「晴れ」と「くもり」の境界線

毎日の生活の中で欠かせない天気予報ですが、「 晴れ 」と「 くもり 」の境界線ってどこにあるのでしょう?
気象庁では、目視により空全体を10とした時の『 雲量 ( 空全体を雲が占める割合 ) 』を0~10の11段階で示し、天気を判別しているのだそうです。
その雲自体は、どこか一部にかたまってあるとか、全体に散らばってあるとかいう事は関係なく、あくまで割合としての『 雲量 』が0~1ならば「 快晴 」、2~8ならば「 晴れ 」、9~10なら「くもり」となります。
このように「 晴れ 」に属される幅は広く、雲一つない青空のイメージの強い「 快晴 」でも、1割程度の雲ならば「 快晴 」となり、逆に、空に9割以上の雲量がない限り「 くもり 」とはならないのです。
さあ、今日の皆さんの頭上の雲量はどれくらいですか?
( 神垣 )

十三夜

「ウサギ ウサギ 何見てはねる 十五夜 お月さま 見ては~ね~る♪」
今夜は『十五夜』ではなく、もう一つのお月見、『十三夜』です。
十三夜は、十五夜の約1ヶ月後に巡ってくる月。
十五夜は「中秋の名月」で、十三夜は「後の名月」、「後の月」と呼ばれるそうですよ。
十五夜のお月見の風習は中国から伝わり、平安時代に広まった風習で、十三夜は日本固有の風習。十五夜だけを鑑賞することを『片見月』と呼び、縁起が良くないといわれているそうです。ススキや月見団子をお供えして…。もっぱら私は、食べる方ですが。
十五夜は、あまりすっきりしない夜空が多いのに対し、十三夜は晴れることが多いようで、『十三夜に曇りなし』という言葉もあるようです。
台風が接近しているけど、今夜は見れるかな?
( 内田 )

ピンキリ

日常でもよく使われる「ピンキリ」という表現。
でも一体、どちらが上なの?と思ったことはありませんか。

・「ピン」の由来
ポルトガル語で、「pinta(ピンタ)」。
室町時代にポルトガルから伝来した天正カルタで、1点の札のことをピンと呼んだのが始まりで、小さい・最低なものをピンと称するようになりました。
・「キリ」由来
日本語で「きりをつける」の「きり(切り・限)」。
天正カルタは1~12まであり、12の札のことをキリと呼んだのが始まりで、一番最後をキリと称するようになりました。

これに当てはめると、「ピンからキリまで」は、「最初(最低)から最後(最高)まで」という意味、つまりピンの方が価値が低いのです。
しかし、この当時は「ピンからキリまで」という慣用句はなく、江戸時代に慣用句になった時に意味が逆転し、現在と同じように、ピンが最高、キリが最低という意味で使われるようになったのです。
ちなみに、ポルトガル語が由来の日本語は身近にたくさんあるようなので、ぜひ調べてみてはいかがでしょう。
( 池内 )

 

肉じゃがのルーツ

本日は二十四節気の一つ、寒露です。温かい食事が恋しい季節です。今日はそんな食事についてのお話。
家庭料理の代表ともいえる「肉じゃが」。実は、ビーフシチューの失敗作なんだそうです。
留学先で食したビーフシチューの味が忘れられなかった、日本の幕末から明治にかけて薩摩藩士で軍人であった東郷平八郎。帰国して料理人にビーフシチューを作って欲しいと頼んだところ、そもそもビーフシチューを知らなかった料理人が作ったのが、味も見た目も全く異なる「ビーフシチュー」。期待していたものではなかったけれど、これもなかなか美味しいとのことで広まったのが「肉じゃが」のなのだそう。
我が町 呉市と、京都府舞鶴市が「肉じゃが発祥の地」として宣言していますが、資料が殆どなく、詳細は不明なまま。
ともあれ、だんだんと寒くなるこの季節。あったかい「肉じゃが」はいかがですか。
( 神垣 )

遅れてきた便り

先日、山口の孫から葉書が来た。
「この日曜日(9月23日)、学校で運動会があります。私は、いままで1番がんばってきたソーラン節をかっこよくおどるので、ぜひ、みに来てください。」とイラスト入りのものでした。
残念ながら、見に行くことはできなかったのですが、この葉書が届いたのが運動会の翌々日でした。でも、気持ちが可愛い。
母が早速、いわきちひろのポストカードで返信しました。孫に届くことなく戻ってきたのです。切手不足で…。3年前に当たった年賀はがきの切手シートの切手を貼ったらしいです。10円切手をプラスして9月30日午後10時頃投函しました。どうにか増税前に間に合った。
「今届いたよ」と娘からLINE。
( 内田 )

甘いものは別腹

ついさっきまで、満腹でもう何も食べられない!と思っていたのに、甘いものを見ると平気で平らげてしまう、という経験がある人も多いのではないでしょうか。
甘いものは別腹、とよく言いますが、実はこの時、本当に別腹が出現しているのはご存知ですか?
満腹の時に好物の食べ物を見ることにより、脳から食欲を刺激するオレキシンというホルモンが分泌され、胃や消化管の運動が活発となります。
その結果、先に食べたものを小腸に押し込んでしまうのです。小腸に押し込んだ分、胃にはスペースができ、これがいわゆる別腹なのです。
別腹=甘いもの のイメージが強いですが、決してそうではなく、自分の大好物であれば脳が刺激されて別腹が出現します。
ただし、別腹は無理やり作られたスペースのため、身体には相応の負荷が掛かっている状態です。
やはり、食べ過ぎには注意が必要ですね。
( 池内 )

「お」と「ご」の使い方

TVで見た豆知識シリーズです。
敬語にする時、「お」と「ご」の付け方のルールがあるとは気づきませんでした。
「お」は「御」の訓読みなので、訓読みの単語( お友達 等 )にくっ付き、「ご」は「御」の音読みなので、音読みの単語( ご友人 等 )にくっ付くんだとか。
目からウロコの豆知識でした。
( 金川 )

古代の裁判

新聞や雑誌、朝の情報番組等で日常目にする占い。『 当たるも八卦 当たらぬも八卦 』とは言うものの、占いの結果次第で、何となく気分が左右されがちです。
現在ではそんなありふれた日常の1コマですが、古代日本においては、占いは重要な位置におかれ、政治を動かすことさえもあったようです。
その一つが、古代裁判の盟神探湯(くかたち)。嫌疑をかけられた者は、神に潔白を誓った後、煮えたぎる熱湯の中に手を入れ、火傷を負わなければ無罪…というもの。
お気づきだとは思いますが、この裁判、「 負 け 確 」です。
もし、本当に潔白だとしたら、火傷を負ったうえに冤罪だなんて、理不尽この上ないですよね。
果たしてこれで無罪を勝ち取った人はいたのでしょうか。
皆さんは決してマネをしないでくださいね。
( 神垣 )

食欲の秋

ちょっと涼しくなると、湧いてくるのが食欲。
テレビを見ていると、美味しそうな卵かけご飯の画像。オレンジ色のプリプリの黄身。なぜか時々食べたくなるのです。
ご飯に白身だけを入れ、よ~くホイップし、黄身を乗せて食べると違った食感で美味。時にはアレンジを…。
卵が美味しく食べられるのは、産まれてから4~5日後。産みたての卵には炭酸ガスが入っていて、徐々に抜けることで卵は熟成されるそうです。でも、産まれてから5日目の割出し方は、産卵日が記載されている値段のお高い物は別として、賞味期限から16日引いた日だそうです。ただし、賞味期限の設定は、季節と業者によって異なるそうです。
黄身の色は、鶏の餌によるそうですね。赤いパプリカの粉末を加えると濃いオレンジ色、お米を与えると白くなるそうです。
( 内田 )

何に対しての挑戦?

現在、ラグビーワールドカップが日本で開催されています。
テレビの前で観戦されている方も多いのではないでしょうか。
ラグビーでは、ボールを持ったまま敵サイドのゴールラインを割って地面にボールを接地させることによって「トライ」となり、得点が入ります。
トライとは、日本語で「挑戦する」という意味ですが、何に対しての挑戦なのか、疑問に思ったことはありませんか?
現在のルールでは、トライすると5点の得点が加算されます。しかし、昔はトライをしても得点が加算されることはなく、ゴールキックへの挑戦権が得られるだけでした。
つまり、ゴールキックへの挑戦権というところから「トライ」という名前が付けられたのです。
1890年にトライで得点が1点加算されるようになり、実に5回ものルール変更の末、現在の5点というルールに変わったのです。
ちなみに、5点へのルール変更は1992年。
もしかすると、この先もトライによる得点は上がっていくかもしれませんね。
( 池内 )

アプリ決済への道遠し…。

消費税に合わせてポイント還元が始まりますが、その時お得そうなのが、スマホ決済。昨日、TVで初心者におススメのスマホ決済4つについて、色々と説明していました。
聞いていると、どの時はこのアプリがトクで、キャンペーンがどうとかこうとか、結局、色々チェックしないといけない感じで、もうお腹一杯です。
やはり私には向いていないかも…。
( 金川 )

血液型

日本ではよく話題にのぼる血液型の性格診断。一般的に、A型は几帳面、B型はマイペース、O型はおおらか気質、AB型は芸術肌…なんて言われていますが、人類以外はどうなのでしょうか。
広く知られているのは、『ゴリラはB型』説。ただし、これはゴリラの9割を占める「ニシローランドゴリラ」に限っての話で、本当にB型のみの生物は、ウシ・カメ・クジラなのだそうです。他の血液型について言えば、ネコ・ブタの9割はA型、そして、カエルはAB型が、植物はO型が多いのだとか。
医学的には、血液型の性格診断には何の根拠もないとのことですが、きれい好きなブタがA型だったり、キング・オブ・マイペースのカメがB型だったりするのは、なまじ性格診断も間違っていない気がします。
それにしても、植物にまで血液型があったとは、驚きです。
( 神垣 )

第4次ブーム

日中はまだ夏ですが、朝晩が涼しくなり秋の空気を感じるようになりましたね。
そうなると、湧いてくるのが食欲。
「い~し焼き~いも 甘くておいしい い~し焼き~いも♪」
以前は、こんな呼び声を聞くとわくわくしていました。今は、スーパーなどでも焼き芋コーナーがあって匂いにつられ、ついつい買ってしまいます。
夏でも冷やして食べると美味しいよ、と年中食べられるようになりました。第4次ブームとか。
江戸時代は、「八里半」=「栗(九里)」に匹敵・「十三里」=「九里(栗)に四里(より)足したもの」=『栗より美味しい』と粋な看板もあったようです。
ほくほく系・しっとり系・ねっとり系…。
私は、やっぱりねっとり系の「べにはるか」です。
( 内田 )

潮時

「そろそろ潮時だ」など、日常会話でもよく使われる「潮時」という言葉。
この言葉を見たとき、皆さんはどのような意味を想像しましたか?
多くの人が、「潮時」を「本意ではないが、物事をやめるべきタイミング」という意味で捉えたのではないでしょうか?
実は、それは誤用なのです。
潮時の本来の意味は、
1. 潮の満ち引きが発生する時間帯
2. 物事を開始したりやめたりするのに一番よいタイミング
となっており、ネガティブな意味合いはなく、ポジティブな意味でのみ使用します。
元々、「潮時」は1の通り、「潮が満ちたり引いたりするとき」を意味していました。
潮が満ちている時が一番漁に出るタイミングとして完璧なことから「潮時」=「物事をはじめるのに最適な時間」という意味で、広く使われるようになったのです。
ちなみに、「物事の終わり」を意味するのは、「引き際」や「やめ時」になります。
( 池内 )

ラグビーW杯

来る9月20日から、ラグビーW杯が開催されますね。とは言っても、五郎丸やオールブラックスやウォークライ位の単語しか出てこない私ですが、先日クリームシチューの上田さんが、「ラグビーを楽しむには次の2つだけ覚えていればいい。」と言っていました。
その1. ボールを前に投げてはいけない。(キックは前に蹴ってもOK)
その2. ラグビーは紳士のスポーツである。
ホントにこれだけで楽しめるのか、一度TVで試合を見るのも一興ですかね。
( 金川 )

高齢化

9月16日は敬老の日でした。身近な先輩方へ感謝の意を伝えることができたでしょうか。
さて、日本の高齢者人口が過去最高になったそうです。
総務省統計局HPによると、総人口が減少する中、高齢者人口は3,588万人、総人口に占める割合は28.4%と過去最高で、世界201の国・地域中で最高値なのだそうです。
同時に、高齢者の就業者数も862万人で過去最高、年々増加しているといいます。
医学の発達などで健康寿命が延びていることや、年金への不安な声が上がっていること等が理由の一つなのでしょう。
全ての年代の方々が生きがいを持って、健やかな生活を…。
そんな明るい未来のために、今できることを見つけなければなりませんね。
( 神垣 )

大塚美術館のこと

昨年の紅白で有名になった ( と思われる ) 鳴門の大塚美術館。
作品が全てレプリカで、触ることもできるということは知っていましたが、その作品が陶器でできているというのは、先日のTV番組で初めて知りました。
絵を触って、出来心でカリカリしちゃったらどうするんだろうと思っていましたが、陶器なら安心ですね!
ずっと昔に一度行ったことがありますが、又行ってみたいなと思っています。
( 金川 )

急がば回れって、どこを?

あー、時間がないっっ!!もう絶対間に合わない…。日常でよくあるシチュエーションです。
が、しかし、そんな時こそ ”急がば回れ”。急いで物事をなしとげようとする時こそ、危険を含む近道を行くより、遠回りでも安全確実な道を行く方が得策だ、という諺です。
では、この『回れ』、一体どこを回ることなのでしょう?
諺の語源は、「もののふの 矢橋の船は速けれど 急がば回れ 瀬田の長橋」という室町時代の連歌師・宗長が詠んだとされる歌。東海道の草津宿から大津宿を抜けて京都へ向かうには、琵琶湖を横断する湖上水運の方が近くて速いのだが、比叡山からの吹きおろしの風を受け易く危険を伴うので、回り道でも陸路を利用した方が良い、という意味です。
この『回れ』とは、琵琶湖の周りの事だったんですね。
忙しい現代社会だからこそ、しっかり肝に銘じたい教訓ですね。
( 神垣 )

蛍草

テレビのドラマで「蛍草」というのがあった。何と可愛い名前。どんな植物だろうとネットで調べてみた。
蛍草って、色々な植物の別名だったんです。ツユクサ・オオケタデ・スギナ・ホタルブクロ・タチテンモンドウ。
ドラマのオープニングでの画像では、ツユクサが描かれていた。小学校の帰り道、遠回りをしてた時によく見ていた青い花。花束にして持って帰ったっけ。
朝咲いた花が昼しぼむことが朝露を連想させることから「露草」とも。可愛い花だから、万葉集などでも「月草」で詠まれていたんですね。
( 内田 )

一枚目から八枚目

テレビなどでよく聞く「二枚目俳優」という言葉。
実は、「一枚目」から「八枚目」まで存在していることをご存知ですか?
江戸時代、歌舞伎の芝居小屋には歌舞伎俳優たちの看板が掲げられていました。
看板は全部で8枚からなり、看板が掲げられているということは、実力と人気を兼ね備えた証でもありました。そして、掲げられている順番によって、それぞれの役割が決まっていたのです。
  ・一枚目=主役…文字通り主役のこと
  ・二枚目=色男…若くてカッコ良く、色事担当
  ・三枚目=道化…滑稽な役・お笑い担当
  ・四枚目=中軸…まとめ役・中堅役者
  ・五枚目=敵役…物語上の敵役
  ・六枚目=実敵…憎めない敵役
  ・七枚目=実悪…すべての悪事の黒幕
  ・八枚目=座長…元締め
ちなみに、二枚目と三枚目を兼ね備えた人のことは、「二枚目半」と呼ぶそうですよ。
( 池内 )

なんでもない話

ちょっと前にTVで、居酒屋さんで缶ビールを出さないのは、そのまま持って帰られると別の許可( 多分、酒類販売免許 ) が必要になるからだと言っていました。
その場で飲むのと持って帰るので扱いが違うって、この10月から改正される消費税で言うところの外食かそうでないかで税率が変わるのと同じだなあ、と思いました。
だからどうなのかという話ですが、そう思った、というだけで、オチはありません…。
というわけで、何でもない話でした。
( 金川 )

トランプの呼び方

子供から大人まで手軽に遊べるトランプ。実は、数字にもアルファベットのような呼び方があるんです。
  A=エース 2=デュース 3=トレイ 4=ケイト 
  5=シンク 6=サイス 7=セブン 8=エイト 
  9=ナイン 10=テン J=ジャック Q=クイーン K=キング
7以降は英語読みですが、1~6のカードの呼び方はサイコロの目の呼び方。また、J~Kまでの呼び方が英語の11~13でないのは、日本以外の国ではJ・Q・Kを11・12・13という認識をしていないから。カジノのブラックジャックでも全て10でカウントされているのだそうですよ。
因みに、「トランプ」という呼び方は、「Trump(ゲームの切り札)」が語源です。英語圏では「カード」といい、「トランプ」では通じないそうですので、ご注意を。
( 神垣 )

ほのぼの家族

我が家の周りには、ノラ猫が何匹かいる。猫の額ほどの畑に臭いを残してくれ、悪戦苦闘している。
そんなトラ猫のノラ達。ゴミの日にはゴミステーションに3匹が集まっている。大・中・小。同じ模様の猫。けっこう可愛い顔をしている。お母さん・子供・子供の子供だろうか?
ある雨の日、車で帰宅途中、中・小のトラを発見。中猫が子猫に近寄っていった。何をするんだろう。中猫の口にはウインナーをくわえていた。そっと小猫の前に置き、おいしそうに食べるのをじっと見ている。自分もおなかがすいているだろうに。いつもは憎たらしいこの子達だが、愛おしさを感じた。
( 内田 )

男子・女子

子供用ではないのに、公共トイレは「男子トイレ」と「女子トイレ」。大人ばかりなのに、「サッカー女子日本代表」。
「子」という漢字のイメージから、大人に「男子」・「女子」を使うのに抵抗がある人も多いようですが、なぜ「子」という漢字が使われるのか、ご存知ですか?
辞書を引いてみると、「子」には「人・者」という意味があります。
この場合の「子」は、いわば接尾語で、「男子」は「男である人」、「女子」は「女である人」を表すのです。
なので、「男子」、「女子」は年齢に関係なく使えるのですが、果たして高齢者や乳幼児でもOKなのか気になるところです。
皆さんはどうお考えですか?
( 池内 )

かくれんぼで懲役⁈

かくれんぼで鬼が勝手に帰ると監禁罪になる可能性がある…。
冗談みたいですが、本当の話らしい。
“かくれんぼ”といえば、子供の頃、誰もが一度は遊んだことがあるだろう、ポピュラーな遊びの一つ。それこそ、そんな人生を賭けた遊びだったなんて、夢にも思わないですよね。
そもそも監禁罪とは、「一定の場所からの脱出を不可能または著しく困難にする場合であるが(中略)、心理的・無形的方法でも成立する(コトバンクより抜粋)」のだそうです。それでも、「見つかるまで、絶対ここを動いたらダメだからね!!」なんて、夢中になった子供なら一度や二度は言ってる気がします。
とはいえ、さすがにかくれんぼで罪に問われたという判例は無いそうですが…。
因みに、この監禁罪、罪に問われると3ヶ月以上7年以下の懲役といった判決が下されるそう。
”かくれんぼ”にはご用心…ですよ。
( 神垣 )

MCラップバトル

何気なくテレビを見ていると、ヤングラップバトルをやっていた。DJが流すビートに即興でリズムに乗り(フロー)、早口で(私には早口に聞こえた)気持ちを表現する。1対1で言葉を掛け合う勝負。短いフレーズの中に韻を踏んだり(ライム)、なかなか奥が深いと感心。言葉の表現力・頭の回転の良さに惚れ惚れ。顧客も一体化していて、このおばさんも気分爽快でした。
( 内田 )

薬味の毒消し効果

まだまだ厳しい暑さが続き、夏バテ気味の人も多いのではないでしょうか。
昔の人は殺菌作用を持ち、冷え等を取ってくれる薬味を「毒消し」として重宝し、夏バテを予防してきたそうです。
今回は、食材ごとにその効果をご紹介します。
 ・  ワサビ       …   殺菌・解毒作用、食欲増進、鼻づまり対策
 ・  シソ          …   冷え対策、食欲増進、解毒作用
 ・  ミョウガ    …   食欲増進、冷え対策
 ・  梅干し       …   のどの渇きをとめる、解毒作用
 ・  ネギ          …   消化促進、冷え対策、解毒作用
 ・  大根おろし …   消化促進、解毒作用
 ・  ショウガ    …   吐き気止め、食欲増進、解毒作用、冷え対策
普段は何気なく食べていることが多い薬味ですが、実は多くの秘められた効果を持っています。
ただし、摂りすぎは禁物。あくまで薬味程度にとどめましょう。
何となく元気が出ないな…という方は意識して摂ってみてはいかがでしょう。
( 池内 )

そうめんあれこれ

時節柄、TVでそうめんについてふれている番組がちょこちょこあります。
中でも面白かったのは、三輪そうめんの卸値が奈良県の大神神社(おおみわじんじゃ)の占いで決まるというもの。「高値」「中値」「安値」の3つの札のどれを引くかで決まるそうです。(2019年は高値だったとか。)
他にも、そうめんを茹でる時は、梅干しを水から入れて一緒に茹でると、ハッキリわかるぐらいそうめんにコシが出るとか、そうめんにお茶漬け海苔をかけて氷水で食べると美味しいとか、色々ありました。
最近そうめん、御無沙汰してますが、次に食べる時はお茶漬けイイかも!!
( 金川 )

本物

お盆休みを利用して、京都へ行ってきました。京都に住んでいた時期もあったのですが、その間に行ったことのなかった「六波羅蜜寺」へ行ってみることに。
それは、住宅街の中にある小さなお寺で、951年空也上人によって創立されました。空也上人立像が安置されていることで有名です。一度は教科書などでお目にかかった事があるはずの、口から何やらピロピロと出ている あの 仏像のことです。空也上人が唱えた念仏が「南・無・阿・弥・陀・仏」の六体の阿弥陀となって現れたという伝承を仏像にしたのだとか。
空也上人については、皇室の出である、といった説もあるようですが、自らの出生について語ることもなく、真偽は不明のまま。謎の多い僧です。それでも、『アンサイクロペディア(ウィキペディアのパロディサイト)』にも掲載されるほど、有名且つ人気のある人物です。
何はともあれ、実物を見るのと机上の写真とでは全く違います。まさしく、百聞は一見に如かず。様々なジャンルの本物を。チャンスがあれば、ぜひ。
( 神垣 )

髭? 鬚? 髯??

「ひげの日」でもある今月8日、「ヒゲメンアワード2019」が開催され、各界のヒゲスタイルを楽しんでいる男性"ヒゲメン"が表彰されました。
ところで、この「ひげ」という漢字、生えている場所によって「髭」「鬚」「髯」と使い分けられているんです。
まずは「髭」。「口ひげ」のことです。「ちょびひげ」や「泥鰌ひげ」、「カイゼルひげ」など、アレンジが多いひげです。
次に「鬚」。これは、「顎ひげ」を指します。長く伸ばすとヤギに似ていることから、「ヤギひげ」ともいうそうです。
最後に「髯」。これは、「頬ひげ」です。後漢末のひげの名将、関羽が「美髯公」と呼ばれていたのは有名ですね。
そもそも日本人にとっては、まとめて「ひげ」と呼ぶことが多いですが、諸外国ではこのような「総称」的な呼び方は無いそうです。
ヘアスタイル同様、ひげにも個性を表現するファッションアイテムとしてこだわりがあるのかもしれません。
「ヒゲメン」ブームも来ているようです。書く機会があれば、ぜひ、使い分けを。
( 神垣 )

眠れない夜

8月も3分の1が過ぎました。相変わらず熱帯夜で、寝苦しい夜が続きますね。
エアコンをつけたまま寝ると、次の日に体がだるいし、タイマーをかけるとそのギャップでかえって熱いし、エアコン苦手の私は、昔ながらの扇風機です。
なかなか寝付けないのは、蒸し暑さのせいらしく、汗をかく夏は、理想の寝床の湿度は、55%を大きく上回るそうです。熟睡できなくて、夏バテとなるのでしょうね。
良い眠りのためには、朝日を浴びる。「交感神経」と「副交感神経」のバランスを取る。
食事は3食バランスの取れた食事を規則正しくする。シャワーではなく、深部体温を上げるため、湯船につかる。寝る前は、パソコン・スマホはやめる。
わかってはいるんだけどね。
( 内田 )

冷奴

暑い日が続いていることもあり、おかずやお酒のお供として、冷奴を食べるという方も多いと思いますが、どうして四角に切った豆腐を「奴」というようになったのか、皆さんはご存知でしょうか?
「奴」は、武家の奉公人を指し、日常の雑務のほか、大名行列などで槍や挟箱(はさみばこ)などを持つ役のことです。
当時の奴が着ていた半纏(はんてん)には、四角い釘抜(くぎぬき)といわれる紋(もん)が描かれており、四角に切った豆腐がこの釘抜紋に似ていたことから、四角い豆腐は、奴豆腐といわれるようになったのです。
そして、その奴豆腐のうち、冷やしたものを「冷奴」、温めたものを「湯奴(ゆやっこ)」と呼ぶようになりました。
豆腐の主原料である大豆は、「畑の肉」といわれるほど栄養豊富。
手軽に食べられて栄養豊富な冷奴で夏を乗り切りましょう。
( 池内 )

スイカの選び方

TVで見た豆知識。今回は、スイカの選び方ですね。
まず、スイカの玉を両手で挟みます。そして、片手でやさしくスイカを叩き、その振動が残った片手に伝わらなければ、そのスイカは実割れをおこしているのだそうです。
逆に言えば、振動が強く伝わるほど実がつまっている証拠。
次に丸ごとスイカを買う時が楽しみです。
( 金川 )

正式名称

日頃何気なく使っている言葉の中に、実は略語だった…という言葉が多く紛れています。
例えば、『食パン』は、『主食用パン』の略語。主食用のパンだから、ということですが、美術で消しゴムの代わりに使われていたパンを「消しパン」と呼んでいたことから、それと区別する為だともいわれています。
他にも、ダイエットブームで注目されている『寒天』は、『寒ざらし心太(ところてん)』の略語であるし、筆記用具の代表ともいえる『ボールペン』は、『ボールポイントペン』の略語です。また、ランチや飲み会でよくやる『ワリカン』は、略さずに言うと『割前勘定』といいます。
他にもまだまだ沢山の略語が存在していますので、調べてみると楽しいかもしれません。
正式名称で言われたら何のことか分からない…、なんて略語もあるかもしれませんね。
( 神垣 )

活用いろいろ

もう何年も前だけど、知り合いから「これ、お孫さんにあげて。」と貰った可愛い柄のテープ。何に使うんだろうと思っていました。文具売り場に行っても色々あって、見るのも楽しい。遅ればせながら、マスキングテープだと知りました。
私の知っているのは、ペンキを塗ったりする時に、塗ってはいけないところにコーティングに使用されるテープでした。
いろいろな活用法があるんですね。
スケジュール帳のデコレーション、ラッピング、日用品のワンポイント、ウォールアート、ネイルアート…。
夏休みの野外活動には、虫よけのマスキングテープも。帽子や袖口に貼って虫除けができるなんて、これは使えますね、私にも。
( 内田 )

朝の容花

夏の花の代表といえばアサガオ。
小学生の頃、夏休みにアサガオを育てたという方も多いのではないでしょうか。
アサガオは、その名前から必ず朝に咲く花だと思いがちですが、実は時期によって花の咲くタイミングが違うということをご存知でしたか?
アサガオの花が咲く時間を決めているものは「日の出」ではなく、実は、「日没」なんだそうです。
アサガオは日没から10時間後に開花するのです。
そのため、夏至に近く日没が遅い時期ほど開花するタイミングが遅く、また、冬至に近づき日没が早まる時期ほど開花するタイミングも早くなっていくのです。
ちなみに、朝顔の名前の由来を調べてみると、「早朝に咲くから『朝の顔』」ではなく、「早朝には咲いて昼には萎んでしまうことから、朝の美人の顔に例えた『朝の容花(かおばな)』」という説が一般的のよう。
これから夏休みにアサガオを観察される方は、その開花時間について調査してみるのも良いかもしれませんね。
( 池内 )

麦茶の季節です

先日、サプリメントを買ったら、麦茶などを冷蔵庫で冷やすティーポットがついてきました。
茶こし付きだったので初めて水出し茶にしてみましたが、これまでのお茶を沸かして冷やしての手間は何だったの⁈というくらい、簡単でフツウに美味しい!( 香りは劣りますが… )
もう、これからは水出し一択ですね。
( 金川 )

「1」の大きさ

1=0.999……。
ネットでも一時期話題となったこの数式。正しいと思いますか?
右辺と左辺の数字や桁が違う時点で驚きの等式ですが、この問題、ウィキペディアでも取り上げられています。
その中から、簡単な証明をざっくりと紹介します。
 
  1/3 = 0.333……
 両辺に3を掛けて
  1/3 × 3 = 0.333…… × 3
 計算すると
   1 = 0.999……
 
  0.999…… = C → ① とします。
 両辺に10を掛けて
  9.999…… = 10C → ②
 ②から①を引くと
  9.999…… - 0.999…… = 10C - C
      9 = 9C
     よって、1 = C = 0.999……

いかがですか?
納得したような、しないような…。
基準だと信じて疑いもしなかった「1」という数字にも、こんな不思議が隠れていたのですね。
( 神垣 )

笑いのツボ

結婚式に列席したときのこと。神父さんがお言葉を述べている神聖な場面で、前の席の人 ( 実は私の子供 ) が笑いをこらえて下を向いています。すると、その隣の席の人も肩を振るわせ始めました。その笑いの我慢が後ろの私達の列にも。なぜおかしいのか不明のまま笑いがこみ上げてきます。我慢しようとすればするほど。その波がどこの列まで伝わっていったか分かりません。周りの人たちがハンカチを出し、涙を拭いています。
後から理由を聞くと、神父さんの片言の日本語で「アーメン」との間があまりにも早すぎて笑えてきたとの理由。なぜ?と思いますが?
「笑い」は、ストレス解消・免疫力向上・NK細胞の活性化 ( がん細胞をやっつける ) ・脳血流の上昇などいろいろ健康に良い効果があるけれど、あまりにも不謹慎ですよね。
( 内田 )

スイカの語源

夏といえば、キンキンに冷えたスイカを食べたくなる人も多いのではないでしょうか。
両手で持ってかぶりつくもよし、スプーンを使って上品に食べるのもまたよし、です。
ところでこのスイカ、ご存じの通り漢字では「西瓜」と書きます。
では、なぜ「西瓜」と書くのでしょうか?
中国から日本に伝わったから…ではなく、中国よりも西の地域から伝わった瓜だからなのです。
同じように「南瓜(カボチャ)」も、カンボジアなど中国から見て南の地域で生産されていたから。基準はあくまで中国なのです。
漢字の起源が中国であることを考えれば納得ですね。
( 池内 )

サングラスの消費期限

昨日TVを見ていると、サングラスのUVカット効果は劣化するので、5年くらいで買い替えた方が良いと言っていました。
そんなことは考えたこともなかったので、ビックリでしたが、まぁ、その通りですよね。
今度、新しいのを探そうと思います。
( 金川 )

手相

戦国時代の代表的な武将である豊臣秀吉。
信長の草履を懐で温めて出世したとか、猿面だったとか、手の指が6本あったとか、多くのエピソードが残っている人物です。
そんな秀吉の「刀で手のひらに傷をつけて手相を変えた」という逸話はご存知でしたか?
なんでも、手相を”吉相”に変えて出世を手にしたのだとか。
手のひらに縦に貫く線を”運命線”というのだそうですが、現存する彼の手形を見ると、運命線が中指の根元から手首まで伸びていて、”天下筋”といわれる最強の手相だったことが分かります。
当時、手相が戦術にも生かされていたといわれていますから、自らの強い決意や願いを込めた行動だったのかもしれません。
もちろん、手形作成時に入ってしまった皴である可能性もあるのですが…。
皆さんは、どう思いますか?
( 神垣 )

駅弁

先日、母と甥っ子の結婚式に東京に行きました。
旅には駅弁でしょと、広島駅のエキエの弁当売り場へ。多過ぎて目移りしました。外せないのが穴子弁当。でも私は、ちょこちょこ入っている幕の内弁当が好き。コンビニの弁当より高いけれど、それぞれ個性があり、これも楽しみのひとつ。容器も色々工夫がしてあり、包装紙も読んで面白い。
一人では味気ないものでも、話をしながら、車窓から景色を眺めながら ( 新幹線からはゆっくり眺めることはできませんが… ) 旅のお供です。
今度は、ローカル線で楽しみたいですね。
( 内田 )

夏のお供

強い日差しが照りつける暑い日が続いたと思えば、急に雨が続いてジメジメとした湿気の多い日が続いたりと、なにかと過ごしにくい夏がやってきました。
そんな夏のお供といえば、頭と体を内側から冷やしてくれるアイスクリーム!
今日はアイスにまつわる雑学をひとつ。
みなさんは、ソフトクリームのコーンの由来をご存じですか?
コーンのつづりは「CONE」で円錐を意味しています。つまり、コーンは「円錐の容器」ということなんです。よく、「CORN(トウモロコシ)」と思い違いをされている人が多いのですが、コーンの主原料は小麦粉で、トウモロコシは使用していません。
他にも、「ソフトクリームは、実は和製英語」、「アイスクリームには賞味期限がない」など面白い雑学があります。
気になる方は、アイスクリームをお供にぜひ調べてみてください。
( 池内 )

豆知識 その③

昨日TVを見ていると、免許証写真の撮り方のポイントを教えていました。
何でも、「アゴを引いて撮る」はNGで、こうすると二重あごになるので、むしろアゴを前に5㎝位出すと、アゴがすっきりして良いそうです。
なるほど、理屈ですね。
次の免許更新時には、活用せねば。
( 金川 )

壁を越えて

この時期になるとよく耳にする怪談。日本にも多くの怨霊や妖怪が存在していますが、今春 “News week 日本版”で特集された『世界が尊敬する日本人100』に、あの 貞子さん(⁈)が選出されました。
この特集は、4つの部門から成っており、プロスポーツ選手をはじめ、建築家、学者、芸術家等、錚々たる顔ぶれが選出されています。今回彼女は、『世界が驚いた日本人』部門の一人に選出されています。
この件について、当本人は、「言葉と文化の壁を越えて評価いただいたとのことで、あの時、ブラウン管の壁を越えておいて本当に良かったな、と井戸より深く感じ入る次第です。(中略)心より御申し上げます。」とユーモアたっぷりの喜びのコメントを発表。
ジャンルの壁を越えた今後の活躍に期待…です。
負けてはいられませんね。

( 神垣 )




 

黄色い宝石

スーパーにトウモロコシが並び始めました。蒸したり、茹でたり、焼いたり。シンプルなのが一番。
皮を1・2枚残して、2~2.5%の塩加減で沸騰してから茹でる。茹で時間は10~12分が目安だそうです。10分間ゆで汁につけた後が、塩もなじみ食べたときに、より甘く感じるようですよ。食べ方も色々。一粒ずつ地味に食べる。がぶりとかぶりつく。私は、もちろん”がぶり派”です。
余談ですが、身の粒の数は偶数だそうです。粒は雌花が成長したもので、花は2つ1組で咲くため偶数になる。トウモロコシのひげと粒の数は同じ。
( 内田 )

なんて読む?

「セレブ御用達ですね。」
この「御用達」という言葉、「ごようたし」と読みますか?「ごようたつ」と読みますか?
実は、どちらも正解なのです。
広辞苑を引いてみても、「ごよう-たし[御用達](ゴヨウタツ・ゴヨウダチとも)」とあり、やはり、どちらの読みも間違いではないようです。
他にも「早急(さっきゅう・そうきゅう)」、「施術(せじゅつ・しじゅつ)」など、複数の読み方が広辞苑で認められている漢字は多くあります。
日本語って難しい!
( 池内 )

きれいな字っていいね!

昨日、”3つのポイントで字がキレイになる”というのをTVで見ました。期待していたのですが、残念ながら私向きではなかったですね…。
この教えを生かすには、結局のところゆっくり丁寧に書かなくてはならず、普段仕事でしか書くことのない私としては、時間も心のヨユウもないので、無理な相談でした。トホホ…。
( 金川 )

キラキラネーム

今年3月、自らの名前を不服として裁判所に改名を申し立て、認められたというニュースが話題となりました。
2000年頃から増えたといわれるこの「キラキラネーム」、例えば、是留舵(ゼルダ)、在波(アルハ)、愛羅(ティアラ)、紗音留(シャネル) 等といった先生泣かせの名前が数多く存在しているといいます。
他人との差別化や、将来海外で活躍できるようにといった期待、そして何より名前のごとくキラキラ輝く誰よりも幸せな未来を、といった願いが込められているそうですが、幸せを願うのも簡単ではないのですね。
( 神垣 )

つばめ

通勤途中、丁度信号待ちをしているところでツバメを発見。
自然に目を向けることがなく、今年初めて目にした。タイル造りの壁に、上手に巣を作っていた。ツバメの巣作りは完成まで平均して1週間かかるらしい。ツバメたちも時代の流れに沿って建築技術が向上しているのかもしれない。
子ツバメが巣立った後なのか、まだ小さいのか、元気な姿は見えなかったが、車の渋滞の中なぜか幸せなものを感じた。
昔ならあちこちの家の軒下にツバメの巣があり、可愛い雛のピィピィ鳴く様が目にできた。ツバメの巣は縁起が良いといわれています。風水的に見ても、鬼門には作らないらしいですよ。
( 内田 )

梅雨ダル解消

近頃スイーツ類のフレーバーとして注目を集めている、ほうじ茶。
その香ばしい香りは、ほっと一息という時に最適です。
専門家によると、ほうじ茶の香り成分にはリラックス効果があり、ストレス緩和に良いのだそう。
梅雨どきは湿気の影響で寝不足になったり、体が重く、ダルくなることも多い季節。
ストレスは百害あって一利なし。
梅雨どきの不調解消に効果があるほうじ茶で、不快な季節を乗り切りましょう!
( 池内 )

梅雨入り

ついに、遅い梅雨入りとなりました。
ついでに、早い梅雨明けになって欲しいものです。
昨年のような災害は御免蒙りたいので、雨もほどほどの降りで済むことを願っています。
( 金川 )

今日は何の日?

TVやラジオ、カーナビなどでよく耳にする「今日は〇〇の日です。」というフレーズ。馴染みのあるものから、それってホントなの?と思うようなものまで様々ですが、一体だれが決めているのでしょう。
始まりは1991年、せっかくの記念日なのだからもっと皆に関心を持って欲しい、との思いで発足した『 日本記念日協会 』が認定・登録をしているのだそうです。
協会HPによると、1年で1番記念日登録が多いのは10月10日で50種、次に多いのは11月11日で44種 ( 筆者数え ) でした。
因みに、本日7月2日は半夏生( はんげしょう )ですが、同時に「 たわしの日 」、「 真ん中の日 ( 1年でちょうど真ん中の日に当たるので ) 」でもあるのだとか。
申請は、団体・企業のみならず、個人でもできるようですよ。
皆さんの「サラダ記念日」はいつですか?
( 神垣 )

救世主

先日、家事をしながらテレビから小耳に挟んだロングライフ食品というフレーズ。
スーパーやコンビニエンスストアで増えてきたそうで、賞味期限が数週間から1ヶ月先と長い商品。賞味期限が長いということは、保存料とか色々入っているのだろうか?と思ってしまう。多くの商品は、保存料は一切使われていないそうだ。冷凍食品や缶詰やレトルト食品と比べると、食感に優れるらしい。牛乳・パン・サラダ・惣菜…。一番びっくりしたのは、豆腐。なんと300日間の長持ちするという。
呉市のすり鉢状の上の方に住む私にとって、年を取るにつれて有難いものとなるかも。
( 内田 )

ビワの実 食べたい

最近、焼山線でビワの実が鈴生りになった木が何本もありました。
もいで食べたい!と思いますが、そういうわけにもいかず、とっても残念でした。
( 金川 )

日常のあるある

ある人の顔や職業などは詳しく思い出せるのに、名前だけがどうしても思い出せない、という経験はありませんか?
この現象を「ベイカーベイカーパラドクス」といいます。由来は、その人の職業はパン屋(beker)だということは思い出せるのに、ベイカーという名前が思い出せない、というジョークから。
また、これに似た現象で「TOT現象」というものもあります。喉元まで出かかっているのに、あと一歩思い出せない心理状態のことを言います。
いずれも、いわゆる「日常あるある」で、思い出すまで気になってしまって、それこそ何も手につかなくなってしまうことも。
名前のある身近な現象はまだまだたくさんありますが、選べそうにありません。(← これを「 ジャムの法則」というそうです。)……ということで、またの機会に。
( 神垣 )

梅雨入り前

6月も3分の2が過ぎました。広島県の梅雨入りは、いつなのでしょうか?
1951年から2018年までの梅雨入りの時期で、最も早いのは、1963年の5月8日頃。最も遅いのは、1968年の6月24日頃だそうです。週間天気を見ると、来週27日(木)頃 雨マークがついていました。もう少しで記録更新か?
雨は続くとうっとうしいけど、食物や農作物には必需品です。雨の日の楽しい過ごし方を見つけて梅雨を乗り切りましょう。
( 内田 )

意外な事実

「セミは地上に出てから1週間程度しか生きられない」というのは俗説で、実は1ヶ月くらい生きていることを、岡山県の高校生が独自の野外調査で証明したそうです。
寿命が1週間というのは、飼育した場合にすぐ死んでしまうため生まれた俗説なのだそう。
私達が信じきっていることにも、実は意外な事実が隠されているのかもしれません。
( 池内 )

呉へウェルカム タニタカフェ

ちょっと前に、呉にタニタ食堂がお店を出したと聞いて「へぇ」と思いましたが、後日それが広島初出店と知って ( 中国新聞のCUE情報 ) 2度目の「へぇ」となりました。
なぜに広島ではなく呉から出したのかナゾですが、呉人としては、行きやすくて大変結構。
ぜひ行ってみたいと思う次第であります。
( 金川 )

日本のかたち

国土地理院が6月1日、国土を示す基本的な地図とされる『2万5千分の1地図』に沖縄県与那国島にある「トゥイシ」を記載した結果、日本最西端が260ⅿ北北西へ移動することになったそうです。
さて、地図といえば伊能忠敬ですが、彼がどのようにして地図を作成したかご存じですか?
なんと、歩幅を一定に保つことで距離を測る歩測や、間縄・鉄鎖といった道具を使用したりして「実際に歩いて測った」のだそう。かかった期間は17年、一日に40㎞もの距離を計測したこともあったとか。しかも、測量に着手したのは忠敬が55歳の時といいますから驚きです。
今や当たり前のように目にする地図。私たちの便利な道しるべは、彼らの気の遠くなるような努力の賜物なのですね。
( 神垣 )

かわいい果実

我が家の猫の額ほどの庭で、母が家庭菜園をしています。
この夏の作物は、定番のトマト・キュウリ・シシトウ。それから、今年初めてメロンの苗を植えました。
たくさん黄色い花。その中に、今朝ピンポン玉くらいの実を見つけました。
収穫が楽しみ。
( 内田 )

ありのままの美しさ

スポーツウェアを展開するブランドのナイキが、ブランド初の試みとしてプラスサイズ(ふくよかな体型)のマネキンを設置し、話題となっています。
近年、世界では「スリム体型=美しい」という固定観念を変えようとする動きがファッション業界から生まれているそうです。
マネキンといえばスリム型。しかし、街中には様々な体型の女性がいるのが実際のところ。
素晴らしい試みですね。
( 池内 )

動物との遭遇

昨日、野呂山の山頂付近で狐を1匹見かけました。
ちょっと前になりますが、焼山から苗代に抜ける道では、親子連れらしき鹿3匹にもお目にかかりました。
この短期間に、これまでこの付近ではお目にかかったことのない珍しい動物をたて続けに目撃できてラッキーです!
できればこの勢いのままイタチやタヌキにも遇いたいものです。
( 金川 )

幼き天皇

新天皇が即位されて1ヶ月余り。当たり前ですが、我々の知る限り、天皇は「大人」です。しかし、平安時代、摂関政治と院政期が訪れると、幼い天皇が誕生するようになりました。今回は、そんな幼い天皇 ベスト3です。
第3位。第87代 四条天皇で、ご即位は満1歳7ヶ月。12歳の時、自らのいたずらが原因で崩御されたのは有名な話です。
第2位。第81代 安徳天皇。満1歳4ヶ月でのご即位。源平の争いに巻き込まれてわずか6歳で崩御されました。当事務所にほど近い能美島には、「大君」という安徳天皇ゆかりの地があります。
そして第1位は、第79代六条天皇で、なんと生後7ヶ月。六条天皇は即位後3年でこれまた最年少で上皇となりました。
いずれにせよ、大人の勢力争いに巻き込まれた幼い天皇達。ひと時でも子供らしく過ごせた時間はあったのでしょうか。
( 神垣 )

カープ女子

セ・リーグ、パ・リーグの交流戦が始まりました。カープの成績は、1勝2敗。
山口にいる我が孫は、小2からの足かけ2年のカープファンです。カープの試合が始まると、カープの帽子、誠也のTシャツ、首にカープタオルを巻き、テレビの前に陣取り応援が始まります。手には応援バット!ラップの芯を赤く塗り、「頑張れカープ」の文字入りです。
今日からはソフトバンク戦。これからも応援よろしく。
( 内田 )

2,000万円の赤字?

金融庁は3日、人生100年時代を見据えた資金形成を促す報告書をまとめました。
老後、どのくらいのお金が必要なのか。
その試算によると、老後に必要な資金は、なんと2,000万円!!
夫が65歳以上、妻が60歳以上の世帯の場合、退職後に公的年金だけでは毎月約5万円の赤字となり、そこから約30年生きた場合、単純計算で約2,000万円不足するというのです。
若いうちからリスクを分散した資金運用を始めるべきとされていますが、いきなりそんなことを言われても無理…、できれば考えたくない…、というのが本音ではないでしょうか。
( 池内 )

使える?豆知識②

前回に引き続きTVで見た豆知識です。
それは、クラッカーを食べて30秒以内に甘く感じれば太りにくい体質、そうでなければ太りやすい体質というものです。
何でも、唾液に含まれるアミラーゼの量が関係しているようです。
それはさておき、早速クラッカーと判定の残りのクラッカーの為にクリームチーズを買ってきました。とても美味しくいただきましたよ。
ん???肝心の判定の結果?????
残念ながら、余裕で30秒オーバーでした。
( 金川 )

いろいろな学問

使う予定もないのに「セール」や「〇%OFF」の文字につられて衝動買いをしてしまった、なんて経験 ありませんか?
500円か1,000円のランチだと、1,000円ランチはすごく高い気がするのに、500円、1,000円、1,500円のランチの中だと、何の抵抗もなく1,000円ランチを注文する…、なんてことも、身に覚えがあるのではないでしょうか?
これは、人がお金を使うときの心理状態を研究した「行動経済学」という立派な学問。企業のマーケティング活動に大いに活用されています。
2002年に米プリンストン大学のダニエル・カーネマン教授が、2017年には米シカゴ大学のリチャード・セイラー教授が、ノーベル賞を受賞しました。
世の中には、知らない分野の学問がまだまだ沢山ありそうです。
( 神垣 )

絶望…

昨日、友人が55㎝のブラックバスを釣り上げました。
自分の記録が抜かれたことに、激しい動揺と悲しみを覚えました。
安浦釣りクラブ(会員3名)の内、一歩リードした友人の記録を抜くことができるのか?!
これから起こるであろう熾烈な戦いに、乞うご期待!
( 英知 )

初夏の味覚

「秋の味覚」のサンマの水揚げが、早くも28日に始まりました。
昨年までは、夏に解禁されていた漁ですが、長引く不漁対策として水産庁が今年から通年操業を認めたためです。
ですが、今の時期のサンマは小ぶりなものが多いのだとか。
果たして、「秋の味覚」は、「初夏の味覚」として定着していくのでしょうか。
( 池内 )

使える?豆知識

ティッシュBOXを開けた時、初めは固まって出てくるのってイヤですよね。
先日TVを見ていると、こういう時はまず、取り出し口のところをギュッギュと内に押し込んでやれば、1枚ずつ出てくると教えてくれました。(見ていた人も結構いるのでは?!)
昨日、ティッシュBOX交換時にやってみたら、ちゃんと1枚ずつ出てきました。
ありがとう!ですね。
( 金川 )

月が綺麗ですね…

さて、前回月についての天文学的なお話をしましたので、今回は少しロマンティックな話をします。
  「 月が綺麗ですね。」
これは、夏目漱石が『I Love You』を翻訳したとされる有名なフレーズです。実話かどうかは別として、なんとも日本人らしい慎ましやかな表現だとは思いませんか。
太古より月は秘めた心の内をそっと照らす存在だったようで、多くの和歌も残されています。…ということで、こんな返事はどうでしょう。
  「 めぐり逢いつつ影を並べん 」 ※1
    ━ 毎日見る月に負けないくらいにあなたと逢って、隣にいたいです。━
スピードが重視される現代だからこそ、時代に逆行したこんなやり取りも 粋 だとは思いませんか。
    ※1 君にいかで月にあらそうほどばかり めぐり逢いつつ影を並べん  西行
( 神垣 )

米NASAが「月が縮んでいる」ことを発表しました。
数億年という長い長い年月で50mほど痩せてしまい、月面にしわが生じてしまってるといいます。
難しいことは分かりませんが、徐々に冷却されている月では、地殻活動が存在しており、それ故に起こっている現象なのだそうで、例えるなら『まるで葡萄がしなびてレーズンになるよう(Yahoo!ニュース)』な感じなんだとか。
天文学の研究が進み、様々な事柄が解明された暁には、今の私達には想像もつかない、新しい「常識」が生まれるのでしょうか。
宇宙の無限の神秘を感じますね。
( 神垣 )

値引き解禁

今年の秋から、各コンビニの一部の店舗で、販売期限の迫った弁当やおにぎりを購入した客に対し、ポイントを数%還元するというかたちで、実質的な値引きが始まるそうです。
コンビニで購入するものについては、ほとんど賞味期限を意識しない私からすれば、嬉しいかぎり。
近年問題となっている「食品ロス」の削減にもつながるこの動きに、今後注目していきたいと思います。
(  池内 )

4連覇も夢じゃない

ついにカープが単独首位になりました。めでたいですね。
私は、実はスポーツ全般にあまり興味がありませんが、そこは広島県民の嗜みとして、カープの結果と順位だけはチェックしています。
なので、熱烈なカープファンのようには語れませんが、それでも一言。

4連覇目指して頑張れ、カープ!!
( 金川 )

待ち望んだ瞬間

英知
先週の日曜日、東広島にある池にバス釣りに行きました。
対岸へ回り込むと、バシャンと音がしたのでキャストすると、一巻でバスの反応が!!
すかさずフッキングをして、釣り上げました。
測ると51㎝あり、1匹目で50㎝UPの快挙でした。
続けてきて本当に良かったと思えた一日でした。
( 英知 )

梅雨入り

沖縄では昨日、平年より7日遅く梅雨入りしました。
中国地方の昨年の梅雨入りは、6月5日頃。
もうすぐあの季節がやってくると思うと憂鬱ですが、
雨が降らないと困るのも、また事実。
自然の恵みに感謝しながら、上手く気持ちを切り換えていきましょう。
( 池内 )

練習不足

バス釣りを始めて1ヶ月が経過。
キャストもルアーの動かし方もばっちり練習済み。
安浦のとある池にて完璧なキャストにルアーの動きバスが反応して、水面が割れた。
釣れた!と確信したが、上手くフッキングすることが出来ず、バスを逃がす。
通算成績 未だ0匹…。次はフッキングの練習でもするか。
( 英知 )

カープ頑張れ!

昨日は、事務所から全員でカープ対ヤクルト戦を観戦してきました。
一塁側の良い席で、試合内容も見ごたえのある勝ち試合。
もう、言うことはありません。
このまま、行け!行け!カープ!!ですね。
(金川)

元号

お祝いムード一色で大いに盛り上がった今回の改元から約半月。
皆さんはもう慣れましたか?
645年の「大化」に始まって以来、「令和」は248番目の元号になります。
では、ここでクイズです。
平成までの247ある元号のうち、最も短かった元号は何でしょう。


答えは、「暦仁」です。暦仁=略人、つまり、この世から人が略される(消えてしまう)という風評が発生した為、2ヶ月余りで改元になったそう(理由は諸説あるようです)。
逆に、一番長かったのは「昭和」。
日頃、当たり前のように目にしている元号ですが、調べてみたら面白い発見がありそうですね。
(神垣)

GW疲れ

長い長い10連休が終わりました。
休み疲れをした方も多いのではないでしょうか。
こういう時こそ、まずは気持ちの良い挨拶から!
しっかり気持ちを切り替えていきましょう。
              (池内)

初夏の陽気

平和公園の桜の木がすっかり美しい葉桜となっていました。
水曜日には、北海道でも夏日となったようです。
季節の移ろいは早いですね。
                      (池内)

為替素人日誌 Part.1

ドル1円が112円で高止まり。
う~ん。どちらに動くかわからない。そんな時は、ただ、座して待つ。
                           ( 英知 )

税理士法人 山田会計

【電話番号】 0823-74-2177

【住所】 〒737-0143
広島県呉市広白石1-1-6

【営業時間】 8:30~17:15

【定休日】 土・日・祝日

事務所概要

ブログカテゴリ

モバイルサイト

山田会計スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
が定休日です。
2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
が定休日です。