企業創業・会計業務・税務申告支援なら税理士法人 山田会計|広島県呉市

元国税調査官による税務調査対応に自信あり。新規事業開始から、経営改善・資金繰り改善など解決します。

Blu

HOMEブログページ2020年 ≫ 7月 ≫

2020年7月の記事:YAMADAカフェ

自筆証書遺言

相続の際、被相続人の意思を表す方法として、「遺言書」を残すをいう制度があります。
多くの場合、公証人役場にて「公正証書遺言書」を作成してきました。
他方、自筆証書遺言は自宅で保管されることが多いため、トラブルが発生してきました。
そこで2020年7月10日より、法務局が遺言書を保管する制度が創設されました。

方式
① 財産目録については、自書しなくてもよくなり、パソコンで作成できる。
① 遺言書そのものは自書・押印する

保管の申請
① 添付書類 住民票の写し(3ヶ月以内)
① 本人確認 運転免許証など
① 手数料  1通 3,900円

保管方法
2020年7月10日以降、法務局で自筆証書による遺言書を保管できる

相続開始後
①法務局に遺言書の証明書の交付請求(検認不要)
①法務局は、他の相続人に通知する

その他
閲覧・撤回は法務局に自ら出頭して行う。

コメント
法務局で保管してもらえることにより、自筆証書遺言が使いやすくなりました。
手数料も3,900円とお得です。
申請にあたっては、法務局でしっかり中身をチェックしてもらい、万全を期しましょう。

( 山田 毅美 )
2020年07月08日 10:58

家賃支援給付金

 持続化給付金に続き「家賃支援給付金」が始まります。
申請手続きの様式等は未公表なのですが概要をお知らせします。

支給対象
  ①中小企業者・小規模事業者
  ②5月~12月の売上高
   ・前年対比 △50%以上
   ・又は連続3ヶ月合計で前年同期比 △30%以上
  ③事業のために占有する土地・建物の賃料支払いしている

給付額
  法人 ~ 最大 600万円
  個人 ~ 最大 300万円

必要書類
  ①賃貸借契約書
  ②直近3ヶ月の賃料支払実績証明書(通帳写し・振込明細書)
  ③本人確認書類(運転免許証等)
  ④売上減少を証明する書類

様式
  発表されましたら、該当の方へ連絡します。
2020年07月07日 08:48

給付金

コロナ禍の経済対策として「持続化給付金」を交付されています。
単月で前年同月比50%以上売上減少で要件を充足し、電子申請するものです。
当行政書士事務所でも、数多くの申請手伝いをさせていただきましたが、7月に入っても該当案件が出てきており申請依頼を受けています。
50%以上ダウンの要件に該当した事を知らなかったので「ありがとう」と言われることもあります。
呉市では単独でコロナ対策として「呉市小規模企業応援給付金」を給付していますので、こちらもセットで手続支援しています。
( 山田 毅美 )
2020年07月07日 08:38

税理士法人 山田会計

【電話番号】 0823-74-2177

【住所】 〒737-0143
広島県呉市広白石1-1-6

【営業時間】 8:30~17:15

【定休日】 土・日・祝日

事務所概要

ブログカテゴリ

モバイルサイト

山田会計スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

2020年7月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
が定休日です。
2020年8月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
が定休日です。