企業創業・会計業務・税務申告支援なら税理士法人 山田会計|広島県呉市

元国税調査官による税務調査対応に自信あり。新規事業開始から、経営改善・資金繰り改善など解決します。

HOMEブログページ ≫ 【要点整理】所得税で分離課税になる種類 ≫

【要点整理】所得税で分離課税になる種類

前回総合課税について触れましたが、今回は分離課税についてみていきます。
分離課税は総合課税とは完全に別枠で計算して税額を出し、総合課税の税額と合計していくことになります。
分離課税となる所得は確定申告の「第三表」というものを使います。
(総合課税では第一表、第二表しか使いません。)
分離課税となるのは譲渡所得のところで見た、土地・建物、株式等、先物取引の他、山林所得と退職所得も該当します。

税理士法人山田会計では、このような所得税、譲渡所得についての相談も受け付けております。
□資産売却をすることで納税額がいくらになるのか。
□どうやって資産譲渡の申告をするのか。
□そもそも所得税のことがわからない。
□所得税の節税をしたい。

広、仁方、川尻、安浦、安芸津、焼山、郷原、
阿賀、呉、吉浦、江田島、西条、八本松
近隣にお住まいの方、事業をされている方、HPにいらした方、
このようなお悩みがある方はお気軽にお電話またはフォームからお問い合わせください。

税理士法人 山田会計
住所:〒737-0143 広島県呉市広白石1-1-6
電話:0823-74-2177
お問合せURL:kure-yamada.jp/contact.html
2022年07月28日 14:20

税理士法人 山田会計

【電話番号】 0823-74-2177

【住所】 〒737-0143
広島県呉市広白石1-1-6

【営業時間】 8:30~17:00

【定休日】 土・日・祝日
※相続税相談は
土日対応可能(要予約)

事務所概要

モバイルサイト

山田会計スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

2022年7月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
が定休日です。
2022年8月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
が定休日です。