企業創業・会計業務・税務申告支援なら税理士法人 山田会計|広島県呉市

元国税調査官による税務調査対応に自信あり。新規事業開始から、経営改善・資金繰り改善など解決します。

Blu

HOMEブログページ ≫ 青申特別控除65万円は 複式簿記が条件  ≫

青申特別控除65万円は 複式簿記が条件 

昨日の続きです。
複式簿記では、貸借対照表と損益計算書が作成されます。
年末に資産負債を調べて、残高を記載するだけでは65万控除は認められません。
複式簿記をしていないのに、資産・負債を記入してそれらしくしている人は違反です。
税務署から指摘され本来の税金以外に加算税と延滞税を取られてしまいます。
きっちりと複式簿記で損益計算書と貸借対照表を作りましょう。
総勘定元帳もないようでは、65万控除は取れませんよ。
( 山田毅美 )
2019年06月25日 09:00

コメント一覧

  • 65万は大きいと思いました。
    皆様大変なのだな、と感じました。

    丹頂鶴の丹頂さん 2019年06月25日 17:53
  • CRjWAilH

    apPFsiMAO

    dqmFxuJjgZPlp 2019年10月31日 08:01
  • EhgBznywptvLYj

    cWAEoadyfxHhXBi

    IHlOaPSAs 2019年10月31日 08:01

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

税理士法人 山田会計

【電話番号】 0823-74-2177

【住所】 〒737-0143
広島県呉市広白石1-1-6

【営業時間】 8:30~17:15

【定休日】 土・日・祝日

事務所概要

ブログカテゴリ

モバイルサイト

山田会計スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら

2019年11月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
が定休日です。
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
が定休日です。